2017.3.4

いよいよ

こんにちは。

昨日の桃の節句、何か演出を楽しみましたか?

うちでは、ちらし寿司とケーキをいただきました。

そして、その日のうちにひな人形を仕舞いました。また一年後☺

 

桃の節句・・・と聞いて、

そうだ、もしかしたらもうあそこは咲いているかも!

と思い立ち、昨日夕方、出かけてきました。

 

社有地の井ノ上ヤードです。

img_6360

あっ!やっぱり!咲いていました、梅の花。

 

img_6359

奥の青空と、夕日に照らされて黄色に映える小さな花たちです。

最近の暖かさを感じて、いよいよ、と準備を始めていました。

img_6367

あと1か月もすれば、この景色も一面ピンクに変わることでしょう・・・

別れと出会いの季節に、文字通り花を添える桜の木々です。

ビフォーアフターの写真もお楽しみに!

 

でもやっぱり私はまずはこっちかな・・・

うふふ・・・まさに花より団子です(笑)

春のいろいろな楽しみが、すぐそこまで来ています。

2017.3.2

初めての県議会

こんにちは。

カレンダーが3月に替わると一気に春めいた気分になりますね。

 

現在、新潟県議会では、平成29年2月定例会が開催中です。

昨日は、自民党中村康司県議会議員が、一般質問を行いました。

能生の建設業協会では、有志を募り、うちの会社からも社員が傍聴に出かけてきました。

一般質問の内容は、

糸魚川市における大規模火災について と

県政の諸課題について でした。

糸魚川の現状は、大火からの復旧へ活動は始まっていますが

復興にはまだまだ時間とお金がかかります。

地域がより良く発展するよう、県民として、身近な議員さんの取組や活動に

感心を持つことも、選挙権のある私たちにとっては重要なことではないでしょうか。

政治に明るくなくても、これを機会に自分の住んでいる街の未来を考えて

市政、県政に興味を持ってみようと思います。

 

写真は、休憩中に中村県議と共に議会の中の階段で。

テレビで似たようなのを見たことあるような・・・なんだか組閣したみたい。

私もあの赤じゅうたんに並んでみたいな~。

img_6334

2017.2.28

入構教育

こんにちは。

今日はお日様サンサン♪ 窓際は暖かい陽だまりの旧能生町内です。

 

今日は朝から、当社3階ホールで

明星セメント㈱糸魚川工場への入構教育が開催されました。

20170228_083043

17社120名程参加して、まずはさっそく予告通りの

入構安全教育理解度テストから!

う~~ん。いくつになってもテストって嫌ですね・・・

みなさん真剣な顔。どうせ受けるなら、めざせ満点!

20170228_083733

さながら大人たちの受験風景です。

20170228_083651

えーっと、なんだっけ・・・

鉛筆持つのはちょっとね~・・・重機や工具なら得意なのに(笑)

このあと、採点しながら解説と講話を聞きました。

 

問題、私も挑戦してみました・・・。

専門的なことはわからなくても、作業にあたる際の確認や点検など、

「当たり前」だと見過ごしがちなポイントを

改めて再意識する好機になりました。

みなさん、これからもご安全にお願いします!

2017.2.27

共伸会行事 その2

こんにちは。

先日の共伸会行事の続きです。

講演会後は、会場を能生駅前の汐路さんに移して

まずは全協力会社さんと共に、安全祈願祭を執り行いました。

dsc_0877

厳かな雰囲気の儀を終えると、みんなで神酒拝戴・・・

dsc_0886

あっ、一人おひとつですよ。緊張もほぐれて、これで一気に景気付きました。

いよいよ新年会の始まりです。

・・・の前に、こんなありがちな?ハプニングも・・・。

「おーい、この靴、僕のじゃないよ~・・・。」

このあと、司会からもアナウンスしてもらい、酔っ払う前に、無事自分の靴を発見しました。

・・・実はもう1組、間違えがあったんですけどね(笑)

dsc_0904

そして、当社 渡邊専務の発声で、宴会スタート。「かんぱ~い!」

dsc_0902

美味しい御馳走を前に、和やかで賑やかな歓談となりました。

dsc_0933 dsc_0934

みんないい笑顔☺

dsc_0939

大滝建築部長、汗が止まりませんね? お酒の席で、無理難題を注文されたのかな?

なにより、みなさん同業者でもそうでなくても交流を深められたようでした。

 

宴もたけなわ、最後は事務局の引継もあり、長年とりまとめていただいた岡本さんが

挨拶しました。

dsc_0952

岡本さん、今までお疲れさまでした。

最後の締めは、盛大な万歳をもって、今後の笠原建設と共伸会の発展を祈念しました。

dsc_0957

今年も協力会社の皆様と一致団結して頑張っていきます!

2017.2.24

共伸会行事 その1

こんにちは。

雲の切れ間から穏やかな日差しの午後です。

 

今日とはうって変わって、昨日は吹雪のなか、

㈱笠原建設共伸会の29年度総会・講演会・安全祈願・新年会が執り行われました。

総会は多くの協力会社さんたちに出席していただき、滞りなく進行しました。

rimg0966

そして、今回の講演会は、作家 守屋淳氏をお招きして

「孫子」の兵法とビジネス戦略~成功し続けるリーダー、企業は何を考えているのか~

を演目に、1時間半の講演を聴講しました。

dsc_0867dsc_0864

 

中国古典の戦術戦略が、現代のビジネスの現場にシンクロして

豊富な実例を基に、世界経済がわかる講演内容でした。

さすが作家の先生、言葉があふれ出て止まらない!

講演内容ももちろんさることながら、あんなふうに饒舌に人前で話せたら・・・

と感心して拝聴しました。

 

文学のシャワーのあとは、お楽しみ?新年会。

その模様は、その2に続きます~。

2017.2.22

我が社のミニギャラリー

こんにちは。

午前中は穏やかに晴れていた旧能生町内ですが、

午後になって曇り空へと変わりました。

 

今日は、当社のミニギャラリーをご紹介いたします。

image1

こちらは、もうすぐ桃の節句ということで、可愛らしい雛人形の飾り❤

当社自慢の生きた杉材、「越後」香素杉®の屏風を背に、

仲良く座っています。

 

そしてこちらは、

image3

よく見ると、日付と名前が・・・

これは、笠原グループ新年会で毎年恒例になっている

腕相撲大会の歴代優勝者の名が刻まれている軍配です。

これを見て、来年こそはここに名を残すべく

密かに鍛えている社員もいるのかも!

 

ミニギャラリーは、当社事務所1階から2階へ上がる

階段の踊り場にあります。

季節ごとにさりげなくよそおいを変えていますので、

ご来社の際はぜひ注目してみてください。

2017.2.21

安全講話

こんにちは。

今朝は天気予報どおり、風の強い湿雪模様の旧能生町内です。

 

先週金曜日、当社の協力会社である シマヅ防水㈱さんの

安全大会が開催され、大滝建築部長が安全講話を披露してきました。

dscn0199

テーマは「実践的な職長の役割について」(事故の事例から学ぶ)

という内容で、50分間の大作講話でした。

無事故無災害が原則なのですが、起こしてしまった事例から再発防止を考えて実践することと

「責任施工とは、安全衛生の上に成り立っている」という 常に意識したい演目でした。

dscn0204

身振り手振りで、部長お得意のジョークも披露してきたのかな?

この手つき・・・キツネの影絵じゃないですよ(笑)

70名程の聴講者と共に、改めて安全の誓いを立てました。

シマヅ防水㈱さんの社員の方々、また 協力会社のみなさんが

ピリッとした真剣な眼で、講話を聞いてくださいました。

2017.2.20

完売御礼

こんにちは。

昨日の快晴からうって変わって、しとしと雨降りの旧能生町内です。

 

当社の農林事業室で育てて販売していた作物・・・

ぎんなん、栗、ナツメなどありましたが

ひすい食彩館におろしていた 最後のナツメが売り切れて

28年度分がすべて完売となりました!

買ってくださったみなさん、ありがとうございました。

img_6222

写真は、食彩館に並べられた銀杏ですが

今年はたくさん収穫できて、あっという間に売り尽くしました。

能生で育ったヒスイ色のひすいぎんなん、

それから、甘くて大きな栗、真っ赤なナツメ・・・

そして、もうすぐお待ちかねの山菜の時期がやってきます。

今年も、干しぜんまいや干しわらびをたくさん準備しますので、お楽しみに!

2017.2.17

小さな常連さん

こんにちは。

朝は暖かかったのに、みるみる雲行きが怪しくなってきました。

天気予報通り、やっぱり週末はお天気くずれちゃうのかな~。

 

能生のナルスさん近くに、うちの精米機が設置されています。

dsc_0824

いつもご利用ありがとうございます。

実は、こんな小さな常連さんもいるんですよ。

わかるかな~・・・

dsc_0821 dsc_0828

恥ずかしがり屋なので、近づくと逃げちゃうのですが

スズメさんたちです。

取りこぼれた能生の美味しいお米をお目当てに待ってます。

仲間たちと美味しい時間を満喫する、憩いの場になっています。

2017.2.16

研究発表会

こんにちは。

今日は朝からずっと日差しが届いていて、暖かな昼下がりです。

 

一昨日、土木部の矢島壮士さんが

「平成28年度 第19回工事安全対策研究発表会」に参加し、発表してきました。

この発表会は、国土交通省松本砂防事務所工事安全対策協議会の主催で、

平成8年12月6日に発生した、蒲原沢土石流災害を契機に行われるようになりました。

多くの技術者が応募し、その中から特に優秀として選出された6名が、

担当した工事における安全対策についての発表をしてきました。

img_2925

会場では200名程が聴講しました。

矢島さん、緊張したかな。

img_2930

発表後には、選出された発表者で記念撮影。

img_2935

現場担当者による貴重な経験を聞く機会でした。

安全対策についての積極的な創意工夫や、安全管理の情報共有が図られました。

これからの現場の安全に、ぜひ役立てていってほしいです。