2018.9.11

建築家展

こんにちは。

週末はあいにくの雨でしたね☔

土曜日、日曜日の2日間、上越市市民プラザでは「第23回建築家展」が開催されました。

  

これは、建築家と直接話ができる相談会で、今回は東京などから5名の建築家がいらっしゃいました。

当社では、「ASJ(ARCHITECTS STUDIO JAPAN)」(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン)

新潟上越スタジオを上越営業所の2階で常設しています。

理想の家を建てるために重要なのは、「どこで建てるか」より「誰と建てるか」、

日本最大級の建築家ネットワークを持つASJは、家づくりのパートナーである建築家を身近なものとし、

 あきらめない家つくりをサポートする企業です。

当社の木材事業からは、新しく命名された「越後低温乾燥杉」のブースを設けて

低温乾燥による杉材を体感してもらいました🌲

  

杉材を削ったカンナくずを利用して、匂い袋を作りました。

靴やクローゼットに入れておくと、調湿効果もあり杉の芳香で癒されます。

杉の油性成分で手もすべすべになるんですよ✋🏼

熱心な商談が・・・

と思いきや、Y機材部長がみずから越後低温乾燥杉のPRを建築家にしています📢

人生で家は大きなお買い物、快適な住まいづくりに貢献する良い材を提供します🏡

2018.9.3

能生地域職場対抗親善ゴルフ大会

こんにちは。

昨日の日曜日、第3回能生地域職場対抗親善ゴルフ大会が開催されました。

土曜日は大雨だったのに、お天気になって良かった~!🌞

当社からは2チーム出場しました。

 

鈴木社長がチームリーダーの「笠原建設Aチーム」🏌

  

団体グロスの部で優勝しました!

土木部1課長Iさん率いるBチーム🕶

  

団体リペアの部でこちらは準優勝でした!

Iさん、スタート前にステキな天然のブローチが・・・😮

 

胸元、わかるかな? セミが停まってました

自称 ”爆笑ゴルファー” の Y管理部長、今回大ハマリで個人の部 2連覇でした!✌

 

表彰されてる本人の奥で、I土木4課長とっても嬉しそう😆

だからゴルフは楽しくてやめられないんだよね~😁

2018.8.31

新車到着

こんにちは。

昨日、2台の重機が納車になりました。

大と小の油圧ショベルです。

倉庫で納車された0.14㎥級の油圧ショベルです。無事故無災害を祈念します。

    

まずは社長が初試乗😉

なんと!クーラーがついているんです!😍

今までは電池で動く扇風機でした・・・😓

これでオペレーターは快適になるはず😆

 

こちらは、大きな油圧ショベルで 通称「0.7(コンマナナ)」。

油圧ショベルは、バケットの大きさで呼び名が決まっています。

これは、実際には0.8㎥容量があるのですが、以前からの型の呼び方が定着していて

「0.7(コンマナナ)」と呼ばれています。

新車はやっぱりいいですね😊  ピッカピカ✨

現場での活躍を期待しています!

2018.8.29

女性部パワーアップ研修会

こんにちは。

昨日、新潟県建設業協会糸魚川支部開催による女性部パワーアップ研修会が開催されました。

参加者は、協会会員の女性職員と県糸魚川地域振興局の女性職員でした。

まずは、精神保健福祉相談員による

「お酒との上手な付き合い方」~こころの健康とお酒の関係~

の題目で講演をお聞きしました。

自分の体質を知ろう!ということで、腕に貼るだけのかんたんジェルパッチテストをしました。

パッチをはがして皮膚が赤くなっていたら

お酒が弱い(飲めない)体質、ということらしいですが・・・🍺

周りはみなさんほどんと真っ白でした!😁

このあとの懇親会が楽しみです・・・😁

 

第2部は、「3年B組 金八先生」に出演されていた元女優さんが講師です!

仲野綾花さんによる「ストレスからあなたを守る!こころを元気にする方法」

と題した講演をお聞きしました。

冒頭からいろいろ繰り出すエピソードや体験型講演で

写真を撮る間もなく・・・笑いと拍手に包まれたあっという間の時間でした😆

聞いたあとはみんな元気で笑顔に😊

おなかもすいて、その後は講師も参加されての懇親会でした🍷

  

女性が元気だと、職場も家庭も明るくなりますね😉

美味しい料理と盛り上がる会話で、確実にパワーアップできた研修会となりました✌

2018.8.28

♪ある日森の中・・・

こんにちは。

蒸し暑い日が続きますが、山深い現場では 野生動物によく出くわします。

お猿さんたち・・・

全然逃げる気配はありません・・・🙄

逃げるというか、むしろ私たち人間が彼らの縄張りに入って

仕事をさせてもらってる、くらい山奥なので 仕方ないのかもしれません。

お猿さんたちの奥が現場事務所の入り口です。

 

写真はありませんが、鹿も出ます🐾 クマも出ます🐻

お互い出来たら出会いたくないと思っています😅

ご安全に!

2018.8.27

秋の味覚便り

こんにちは。

今年初めて聞きました、「猛残暑」🌞

猛暑のあとの猛残暑・・・

まだまだ暑すぎる日が続きそうな気配です。

それでも、カレンダーでは8月は今週で終わりです。

もう9月・・・

今年は秋らしい秋はまだまだのようですが、

自然界ではどうでしょうか。

週末、農林事業室の作物を見に行ってきました。

これ、何の木かわかりますか? 実がついています。

正解は・・・

ナツメです。

果実は乾燥させたり、菓子材料として食用にされ、また生薬としても用いられています。

女性にはカラダに嬉しい効用の多い食品なんですよ。出来上がりが今から楽しみ😊

次はこちら。

ヒントは木の下・・・🌰

栗の木でした! まだ青々としているから、収穫はまだ先になりそう。

そして、最後はこちらも見てきました。

当社の田んぼです。

こちらもまだ青いですね。

この分だと、稲刈りは9月中旬以くらいになるかなぁ・・・🍙

新米までカウントダウンです📅

今秋の味覚、収穫できたらまたお知らせします😋

2018.8.22

共伸会 現場視察

こんにちは。

昨日、共伸会の現場視察が行われました。

今年は、市内2箇所を視察しました。 まずは、市内大火のその後です。

復興の現状はどうなっているのか、「復興まちづくり情報センター」を訪れました。

  

情報センターの職員の方から、火災発生状況~現在の復興状況と

将来の構想について、展示パネルによる説明を聞きました。

建設中の復興住宅です。

現在、この住宅に使用される木材を、当社の低温木材乾燥機で乾燥中です

 

2箇所目は、ネクスコ東日本発注の親不知高架橋耐震補強工事の現場です。

現場に行く前に、元請けの五洋建設 Y所長から、工事概要などの説明を受けました。

現在当社は下請けで、機材部機械技工課 と 土木部山本班が

埋設型枠の設置と、コンクリート打設を行っています。

 

  

 そしてここはフルハーネス必須現場です。

2019年2月から5m以上の高さでの作業では、フルハーネス型安全帯の着用が義務化されます。

参加者は全員フルハーネスを着用し、暑い現場を見学しました

 

お昼は、現場近くの親不知交流センター「まるたん坊」で

カニ丼をいただきました

さすが親不知 美味しい海の幸のランチでした

2018.8.18

能生の花火

こんにちは。

昨晩は寒いくらいの気温でしたね😮

猛暑からの落差が大きく、お盆明けということもあって心身ともに疲れが出そうです。

今一度体調管理には気をつけて過ごしましょう。

さて、先週の出来事ですが、第67回能生ふるさと海上花火大会が開催されました。

会場は、こちら 弁天岩。

夜はライトアップされていて幻想的です✨

「夜空に華咲く 地域の絆」

ということで、今年も多くの地元企業はじめ、能生にゆかりのある人々がそれぞれの想いを込めて

花火の華を咲かせました。

  

会社の桟敷席には120人近くが集い、社員とその家族や恋人、友人たちが特等席で満喫しました👫

一般社団法人日本ロマンチスト協会(長崎県)と日本財団(東京都)が選定する「恋する灯台」。

昨年、県内で唯一選ばれた弁天岩に立つ能生港灯台にモニュメントが設置されて

います。(現在は県内に2つですよ)

爆雷やナイアガラなど、今年もキレイに能生の夜空を演出しました🎆

67回も続いている、歴史のある能生の風物詩です。

猛暑を一瞬忘れる美しさでした☺

2018.8.10

避暑地の現場

 こんにちは。

先週までの猛暑と、かすめていった台風のせいで連日過ごしづらい日が続いていますね。

日中はうだるような暑さでバテ気味になりますが、当社の現場にはこんなパラダイスなところも・・・✨

  

ここは木地屋という場所です。

当社の機工部が、ここで集水井を設置しています。林野庁発注の地すべり防止工事です。

山奥なので、くまさんも通りかかります・・・🐻

水がきれいなので、アブも多いですが こんなキレイな水芭蕉も群生しています🌼

小川のせせらぎだけでも涼しいのですが、先日の猛暑でもここは18度でした。

肌寒いくらい😵

休憩所に設置したミスト扇風機は残念ながら活躍の場がありません。

こんな現場なら、足しげくパトロールと称して出かけたくなります😁

 

さて、当社は明日11日から15日まで夏季休業となります。

疲れを取って、英気を養い、また休み明けから頑張ります。

みなさんも体調管理、事故や天気には気をつけて

良いお盆をお迎えください😊

2018.8.7

職場体験

こんにちは。

夏休みに入り、当社はさまざまな学校から職場体験を受け入れています。

就職が目前の大学生・高校生から、

「働く」ってどういうこと? 「建設業」ってなあに? という小学生まで

訪問者に合わせた体験型の会社説明を行っています。

先日、1日職場体験で、職員のお子さんが来社しました。

糸魚川東小学校の6年生3名と、糸魚川東中学校1年生の1名です👦🏻👧🏻

朝礼で自己紹介したあと、会議室で当社の概要と建設業について管理部次長からお話を聞きます。

土木や建築・・・言葉は聞いたことあるけど、どんなことをするのかなぁ。

百聞は一見にしかず!さっそく現場に出てみよう!

「すご~い!」

まずは当社の環境部門がある、リサイクルセンターへ。

自走式破砕機「ガラパゴス」やバックホウに大きなショベルローダー!

 

 

道路の工事を通り過ぎるとき見るだけの重機。

工事現場に立ち入るのも、もちろん重機に乗るのも初めてです。乗り込むのも大変!

 

こんな大きな機械を操縦できたら、かっこいいよねぇ😍

次に、ドローンの操縦も見学しましたよ。

 

飛んだよ~!高い高い! ラジコン操作に興味深々です😆

 

 

お昼は食堂で、お母さんと👩🏻

社員がいっぱいいるから、お店みたいな広い食堂があるんだよ🍱

 

午後からは、木材事業体験🌲

今年建設したばかりの新しい低温木材乾燥機に入ってみました。

サウナみたいだよ~🌞

社有林で伐採してきた杉材は、ここで乾燥してから使用されます。

木の香りが立ち込める倉庫で、汗をかきながら工作しました🔨

「完成~!」

釘のあともちゃんと埋め木をして、自分だけの作品のできあがり😊

それから、建築の現場も見学に行きました。

海洋高校の寮を作っているんだよ。

壁を作る前の、柱だけの建物なんて初めて入るね。

 

夕方、能生マリンドリームへ・・・

マリンドリームも、越山丸も笠原建設が作ったんだよ。

お隣の海洋公園から見る夕日はキレイだね😀

 

とっても暑かったけど、とっても楽しかった~!と感想をいただきました☺

1日体験、どうだったかな?

建設業を少しでも理解して、興味をもってくれたら嬉しいです😉