事業部紹介

土木部

dsc_0728    土木工事は、自然と向き合い環境に配慮しながら、社会の大切な財産を守り、地域の人々に夢と希望を与えられる仕事と考えています。
 建設業界では管理のみに携わる企業と施工のみを行う専門業者に二極化されていますが、当社は工事の計画から施工を一貫して完結する体制を敷いており、土木部も土木技術者26人、施工技能職33人が地域に事あるときには、どんな仕事も素早く「ハイやれます」=「Yes,We Can」と答えることが出来る体制を整えています。
 これからも地域住民が安心して暮らせる環境を実現するため、部員一丸となって取り組でまいります。

建築部

 建築部は、官庁施設や学校等の公共施設の建築から始まりました。決められた事、求められた事を、図面や仕様書に基づき丁寧にしっかり正直に建築する事、これが我々の仕事の原点であります。 その後、商業施設や木造住宅、リフォームの分野でも皆様のお役に立ちたいと、仕事の領域を広げて来ました。
 それぞれのお客様の目的に合った、設計や施工方法を、一つ一つお客様と一緒に成って考え、オーダーメイドの手作りのプランを提案する、これが当社のスタイルです。もちろん、施工や品質は、長年の実績と信用と信頼で裏付けされた「確実な仕事」でご期待に応えて行きます。

機工部

 機工部は、主に地すべり対策工事に関わる仕事をしています。 集水井やボーリングにより地下水を排出し地すべりを防止し、地域を災害から守る地域に貢献出来る仕事です。他にも下水道推進工事や住宅地盤改良など、地域の生活に大きく関わる仕事にも取組んでいます。

機材部

 機材部は、パワーショベルやクレーン車など社有重機械のオペレーターからなる「車両課」と、溶接・ガス切断・加工等、現場のあらゆる要望に対応するマルチ技能集団の「機械技工課」、社有資機材を総合管理する「倉庫」、社有林管理や木材の乾燥・加工、水稲や銀杏・山菜等の農産加工物を取り扱う「農林事業室」の3課1室からなる部門で、各現場を多方面からバックアップします。

営業部

20170130_082727  営業部は、現在5名のスタッフで業務に取り組んでいます。 主な営業活動は従来からの官公庁工事への取り組みが一番でありますが、今後は増加するインフラメンテナンス事業にも注力し、地域の方々からの要望をお聞きし、身近な存在で地域の安全・安心を確保して行く事に注力する所存です。
 Yes,We Can!の精神で最後にはお客様・地域の皆様から「ありがとう」の一言を頂けるように、取り組んでまいります。
どうぞ宜しくお願い致します。

管理部

 管理部は、総務・財務の仕事と安全衛生管理を行っており、お客様・地域社会・関連会社・従業員などの多くの方に接する部門で、会社の窓口として常に誠意を持って応えています。
 総務担当は、電話応対や会社を訪れる方と最初に接する機会が多いので、“爽やかさと笑顔”を心がけて業務を行っています。
 財務担当は、期日厳守と業務の正確さをもってお客様・取引先や社内現業部などに信頼されるよう努めています。
 安全管理室長は「現場、現物、実際重視の安全活動」をモットーに作業現場の安全指導を行っており、また衛生管理者による快適な職場環境作りも力を入れています。