2021.9.14

けんせつ小町の現場見学会

こんにちは。

先週金曜日に、建設業で働く女性技術者を対象にした、現場見学会・講演会・意見交換会が

行われました。💁

今回の主催は、NEXCO東日本(東日本高速道路㈱新潟支店上越管理事務所)によるもので

女性技術者の育成と技術力向上、女性の活躍推進等を目的に企画されました。

現場は、富山県朝日町の北陸自動車道リニューアル工事「城山トンネル補強工事」の作業現場です。

当社からは土木部の小町たち5名が参加しました。👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️

トンネルの現場は、なかなか経験できないので、ワクワクします!

工事概要の説明を受けて、トンネル内のインバートの設置工事を見学しました。👀

インバートとは 、 トンネル底面の逆アーチに仕上げられた覆工部分のことです。

路面の隆起の対策として、変状を防止するのが目的です。🚧

大規模な打設工事・・・音も反響して迫力があります。

トンネル内での集合写真は、とっても幻想的!📸

いつかこんな大きな現場を取り仕切ってみたいなぁ・・・😃

小町たちのモチベーションが刺激された好機となりました。

このあとの講演会・意見交換会では、女性ならではの話題と盛り上がりで活発な会となりました。💕

今後も、女性技術者の活気がカタチになるよう、そして 未来の担い手が増えるように、

こういった取り組みや交流の場も大切にしたいと思います。😊

2021.9.13

稲刈りしました!

こんにちは。

今日は会社の稲刈りをしました。

農林事業を担当している機材部員が現場(田んぼ)に集結しました。‍‍

今日は幸いに晴れて、風もあります。 とはいえ、動き出すと汗だくです。 

鈴木社長と笠原専務も汗をかきましたよ。

 

親子共演・・・並走して稲刈り作業をしました。

S常務は、さすが自宅でもお米を作っているだけあって、どんどん作業をこなしていきます。

女性部員は稲穂を丁寧に束ねたり、細やかなところの作業を担当。

トラック一杯になりました。 稲を縛るのも 運ぶのも 積むのも、ぬかるみのなか 重労働です。

トラックは小見の敷地に到着しました。

 

どんどん はさに掛けていきます!

 

稲束を手渡す掛け合いは、息を合わせるのが大変なんです。

みんなで頑張って、きれいにはさがけが完成しました。

あとはお日様をたくさん浴びて、美味しい新米になるのを待つだけ。

当社のはさがけ米、今年も販売予定です。お楽しみに!

2021.9.8

初物 出荷

こんにちは。

農林事業室からお知らせです。

今年の初物、そろいました~!

甘いホクホクの栗です。

つやっつやに磨かれた大粒の栗。✨  今年は豊作らしいですよ!

この1袋、500グラム。手からこぼれそうです。

 

こちらは、ナツメ。

先日収穫したものを、しっかり乾燥させました。こちらも今年は豊作とのこと。

3サイズあります。 季節の変わり目、特に女性におすすめですよ。

 

第一弾は、これから初物として食彩館へ出荷してきます。

秋の味覚、ぜひお買い求めください!

2021.8.31

ナツメの可能性

こんにちは。

先日、社有地内で収穫したナツメが美味しく生まれ変わりました!😉

お料理得意のNさんが、とれたてのナツメでジャムを作ってきてくれました。‍‍👩‍🍳

クラッカーと杏仁豆腐に添えて・・・☕

ディッシュとレイアウトはOさんのセンス。 小枝のナツメもかわいらしい。🌱

美味しそうに映えます。📸

もちろん撮影後は試食でいただきました。😁

ほんのりした甘みとリンゴに近い食感で、クラッカーと杏仁豆腐にとっても合います!🍐

こちらはナツメのシロップ煮。

生のナツメは、サクサクして姫リンゴみたいですが🍎

シロップ煮にしたナツメは小豆のような触感でした!

あんみつや和の甘味に合いそうです。🍡

ナツメ自体はそんなに味が強くないので、いろいろなアレンジの可能性が広がります。😃

秋の味覚 第一弾でした。😋

2021.8.27

秋の実り もうすぐ

こんにちは。

8月はずっと大雨や台風で、不安定な天候が続きました。☔

久しぶりに気温が上がった今日、社有地の農作物を見てきました。👀

まずは、今日収穫をむかえたナツメです。🍐

たわわに実りました! 今年は豊作です!😃

高温と多雨のせいか、木もぐんぐん伸びて剪定しながらの収穫です。🌳

  

生でかじってみると・・・ 爽やかな青りんごのような風味です。😋

 

こちらは栗。🌰

こちらも豊作のようです! 大きな栗の木・・・ 空近くの枝までまんまるに実っています。

色付いてイガが割れるのが楽しみです🍂

 

こちらは稲。🌱

風に揺られて、青々していた苗が 黄金色の稲穂に育っていました。🍙

来月半ばには稲刈りの予定です。

 

今年は激しい天候で災害も多かったですが、無事に収穫できるのを期待しています。😉

2021.8.18

クラブ活動報告記

こんにちは。

 

今年のお盆休みは、全国的な大雨と感染拡大の影響で、不穏な夏となりました・・・☔

連日の災害の被害を目の当たりにすると、いつどこで誰が被災してもおかしくない状況と

いうことに、他人事でない恐怖を覚えます。

防災・減災に携わる建設業として、いざという時どう対応するか、考えさせられます。

備えあれば憂いなし・・・今できることを各々が考えて、行動していきたいと思います。

 

さて、先月末に、当社の「釣り倶楽部」が活動しました。

  

まだ暗いうちに、能生漁港を出発しました。

みんな最初は元気・・・船酔い大丈夫かな。

姫川港の沖に出て、明るくなったので始動です! さあ何が釣れるかな・・・

今年も成果を上げたのは、土木部のSさん。 高級魚の大きなキジハタをゲットしましたよ!

楽しい時間はあっという間! お天気にも恵まれて、取れ高はまずまずでした。

大きな太刀魚も釣りましたよ。

例年のように、新鮮な魚でこのあと一杯・・・と行きたかったのですが、それが出来ずに残念。

このあとは釣果を山分けして、それぞれ自宅で美味しくいただきました。

台風の合間に、もう一度くらい活動したいそうです。

2021.8.5

職域接種の様子

こんにちは。

当社は先月7月10日から200名ずつの職域接種を開始しています。💉

今週末、最初の1回目を摂取した200名が、2回目のワクチンを打つ予定です。

 

今日までの職域接種の様子を公開します。💁

まずは、予診票の確認・・・📝

社員はじめ、社員の家族、協力会社の方々、地域に関連する企業等・・・1,000名分です。

管理部が主導となって計画を実行します。

こちらは、接種前日の会場設営。

当社の3階ホール、食堂を開放し、そちらを接種会場にしています。🏥

女性社員による念入りな消毒をしました。✨

接種当日。

   

順番に接種を待つ間も、密にならないよう座席の間隔を十分に確保し、

ここで30分の経過観察を行います。⏳

こちらは、接種第1号の鈴木社長。ちょっと痛そうな顔・・・?😣

1分に1名以上接種を実施していきます、記録係も大忙し。

そして、一番大変なのが 当社の産業医  眞邉先生です。😤

お手伝いいただいている看護師の方々。吸引作業中です。👩🏻‍🔬

 

炎天下の駐車場整理は過酷です。 受付までの人流をコントロールします。🚗

 

受付や検温もグループ会社の女性社員で対応しました。

  

一次待合での受付、接種受付、と何重にも確認を重ねて、慎重に実施しています。🔍

9月上旬には、当社で実施する職域接種は完了予定です。💁

1,000名に、安心を提供できるよう、着実に実施していきます。🙂

2021.7.30

女性部会「現場見学会」

こんにちは。

昨日、(一社)新潟県建設業協会女性部会による、現場見学会が開催されました。

バスで糸魚川の建設会館に到着されたのは、県内各支部の女性幹事さんたち。💁💁💁

糸魚川地域整備部の瀬戸部長様をお迎えして、意見交換会を実施しました。

 

各地域における現場や仕事の状況や、 社会人として、女性として、母として、

いろいろな顔と役割を担う女性ならではの現状や意見が活発に飛び交いました。💭💭

話が尽きないので、お弁当を食べながら女子トークは続きます。🍴

午後からは、糸魚川支部の女性部会幹事でもあり、当社 土木課長でもあるNさんの現場へ

みんなで向かいました。🚃

  

ここは、新潟県発注の「筒石川事業間連携(通常砂防)緊急砂防堰堤工事」の現場です。

急な曲がりくねった道をあがり、そこから曲がりくねった谷底に向かうと現場があります。

   

水のせせらぎが心地よい音ですが、炎天下には変わりなく、汗がとまりません。🌞

現場をみんなで見て回ったあと、ここで、建設業協会PR動画を作成するというので

急遽撮影会が開始です。📹

インタビューを受けるのは、当社の若手技術者たち。🎙

   

緊張感がある中にも、初々しい笑顔がとってもいい感じ!😍

  

こちらは現場のメンズたち。🙋🏻‍♂️    若手の技術職と、今年入社の技術者です。👷🏻

笑顔がちょっと固いのは、幹事のお姉さんたちに取りかこまれて圧倒されてるせい?😅

最後は現場で記念撮影!📸

女性がこれだけ集まると、とっても華やかで元気なパワーで現場が明るくなります!✨🌻

技術だけでなく、女性の更なる活躍の伸びしろを存分に感じた会となりました。👷🏻‍♀️

2021.7.27

糸魚川学1 

こんにちは。

今日、糸魚川高校の1年生4名が来社しました。👦🏻👧🏻

県立糸魚川高校では、1学年のキャリア教育活動の一環として、市内の様々な分野の職業人を訪問し、

話を聴いたりインタビューをしたりして、高校の授業では得られない新たな視野視点を養い、

自らの進路を考える機会にする目的のため、こういった「糸魚川学」が行われています。✍🏻

  

W次長が、当社の概要や建設業の紹介、当社におけるSDGsの説明などをしました。💻

同席したの土木部のNさん。糸魚川高校のOGです。👷🏻‍♀️

土木技術者の一日の仕事の内容や、やりがいについてお話ししました。

先生も見学にいらっしゃいました。👨🏻‍🏫

今日は台風の影響で土砂降りでした、雨のなかお疲れ様です。🌂

インタビューは明日学校で行われます。

2021.7.26

かさはらかわらばん盛夏号が出来上がりました。

 梅雨明け宣言から、厳しい夏空が続いていますが皆さま体調を崩すことなくお過ごしのことと思います。

そんな熱い夏を吹き飛ばす情報満載の”かさはらかわらばん 盛夏号”が出来上がりましたので是非ご覧ください。