2020.7.9

木と技をカタチに

こんにちは。

先日、当社のブナ材を活用して、市内で活躍されている匠(たくみ)の家具職人さんによって、

ステキな試作品を作っていただきました!

当社で乾燥したブナ材です。

ブナは乾燥しにくく、扱いが難しい木材なのですが、当社の乾燥機で

低温でじっくり乾燥させると、曲がりもなく、木の良さを引き出して活かせます。

温かみがあって、優しい木の雰囲気が伝わってきます。

手触りもとってもなめらか!

ロゴも木の味わいとマッチして素敵です。

当社の社有林の杉も、こんな素敵なインテリアになれば嬉しいなぁ。

木を活かした企画への可能性が広がります。

木材の低温乾燥についてはこちら!

2020.7.1

今日は何の日?

こんにちは。

今日から7月です。

早速ですが、今日は何の日でしょう?

・・・毎日、いろんな記念日が制定されていますね。

インターネットで検索してみれば、毎日が記念日で面白いです!

今日のお話は、こちら。

今日7月1日は、「国民安全の日」です。

内閣府によりますと、7月1日は「国民安全の日」。産業災害、交通事故、火災等に対する国民の安全意識の

高揚等の国民運動展開のために創設されました。

また、厚生労働省では7月1日から1週間、「全国安全週間」を実施します。

令和2年度のスローガンは、 「エイジフレンドリー職場へ! みんなで改善 リスクの低減」 です。

(※エイジフレンドリーとは「高齢者の特性を考慮した」を意味する言葉で、WHOや欧米の労働安全衛生機関で

使用されています。)

 今年で93回目となる全国安全週間は、労働災害を防止するために産業界での自主的な活動の推進と、職場での

安全に対する意識を高め、安全を維持する活動の定着を目的としています。

当社の社員も、先月の準備月間からこちらのワッペンをつけて、啓発しています。‍‍♀️

今日もしとしと雨降りですね。☔

梅雨真っ只中ですが、安全に気を付けて今日も気持ちよく過ごしましょう。

ご安全に!

2020.6.25

建築家に相談しませんか?

こんにちは。

今日は、イベントのご案内です💁🏻

 

来月4日、5日の週末に、糸魚川市で「建築家無料相談会」を開催します。

今回は、LIXILリフォームショップ 笠原建設 上越店も参加しての相談会となります。

入場は無料✨ 建築家によるセミナー(お得なお話が聞けます)は 1日2回 開催します。

2日間計4回のセミナーは、それぞれに内容が異なりますよ😉

緊急事態宣言が発出され、お家で過ごす時間が増えると共に、お家で快適に過ごしたい、

もっとこんな風にお家を模様替えしてみたい、と マイホームの充実を検討している方もいらっしゃると思います🏡

一見、敷居が高そうに感じるかもしれませんが、時間とお金をかけて お家を快適にするなら

建築家ならどんな風に我が家をデザインしてくれるのか、無料で話を聞いてみませんか?👂

感染症予防対策も下記のとおり徹底して実施しますので、ご安心してご来場ください👌

いろいろな自粛が解除され、徐々に経済活動が戻りつつありますね。

今回は糸魚川市での開催です。

まだ遠出は・・・という方々も、週末、ちょっと外出した際にぜひお立ち寄りください🙂

皆さんの来場を楽しみにしてお待ちしております😊

 

「建築家無料相談会」

7月4日(土)・5日(日) 10:00~16:00(最終入場)

ヒスイ王国館(糸魚川市大町1-7-11)

*ヒスイ王国館併設駐車場をご利用ください。

 ご相談された方には駐車料金をこちらで負担させていただきます。

2020.6.24

自然の恵み

こんにちは。

先日収穫した梅、今年は豊作で、2回目の収穫があるというので見に行ってきました!

機材部山林班のMさん。

丁寧に一粒ずつ手摘みします。

 

青々と艶のいい梅・・・美味しい梅酒ができそう

梅の木の奥に、秋までのお楽しみ・栗の木があるんです

青空に映える栗の木たち!

近くに寄ってみると・・・

もじゃもじゃの黄色い部分が、栗の花です

ちょっと毛虫みたいでゾワゾワします・・・

「毬(いが)」になる小さなつぼみを発見しました!

美味しい栗がなるまで待ち遠しいです

 

当社は、田んぼもあります。

毎年社員ではさがけをしています。

稲は現在こんな感じ

こちらも秋までのお楽しみです

今年こそは、 災害がなく穏やかな天候で、美味しい自然の恵みに期待しています!

2020.6.22

初夏の味覚

こんにちは。

梅雨に突入し、今日も湿度が高いですね

今日、当社の山林班が、梅を収穫してきました。

すご~い!こんなにたくさん!  そして大粒!

今年は大量豊作です!

赤いミニリンゴみたいに、色づいた梅もあります

丁寧に袋詰めして・・・

これから、ヒスイ食彩館へ出品します。

1袋、1kgで 480円(税込み)予定です。

社有林で育った、無農薬の天然 能生産の梅です。

旬の味覚は、数量限定・早いもの勝ちですよ~!

ぜひ店頭でお買い求めください 

2020.6.16

千本坂の花植え

 こんにちは。

先週の土曜日、高倉地区でフラワーロード千本坂の花植え作業がありました。

現場があるので、今年も一緒に参加させていただきました。

 
あいにくの小雨でしたが、今年も南能生小学校の児童と先生、地域住民の方々がお手伝いにきてくれて

総勢約20名で約5,000本の苗を道路脇に植えこみました⛏

  

キレイなマリーゴールド!

ほかに、サルビア、クレオネ、メランポジウムの花の苗がありました🌼

見頃は7月~8月中旬とのこと。お盆頃まで咲いているので、近くに来た際は足を運んでみてください。

 

みんなで汗を流したあとは・・・

地域の方のご厚意による、お楽しみのランチです!😋

   

公民館で、カレーライスをいただきました🍛

手作りのお漬物もあり、とっても美味しかったです。

子どもたちや地域の方といろいろな話をしたり遊んだり、良いふれあいの機会となりました👦🏻👧🏻

満開になったらまたこちらでお知らせします💁🏻

2020.6.15

倉庫の地鎮祭

こんにちは。

先週金曜日、弊社の倉庫および現業事務所の新築にあたり、地鎮祭が執り行われました。

場所は本社の裏手に新築します。

本社近くに建設することで、さまざまな機能が集約できます。

地鎮祭には、当社の役員をはじめ協力業者さんたちにも参加いただきました👷🏻

前日までは雨で足元は悪かったのですが、ちょうど晴れ間に当たり、良かったです🌤

厳かに、式は進行しました。

こちらは、切麻散米(きりぬささんまい)です。

神主のおはらいで、建築する土地を祓い清めて、工事が無事に終了することを祈願しました。

 

お神酒をいただきました。

祭壇には奉献酒がたくさん・・・誰かさんが狙ってますよ😜

当社の建築部で施工し、完成は年内予定です。

より効率のよい職場環境を社員も楽しみにしています😉

2020.6.10

建て方 その2 

こんにちは。

先日ご紹介した、当社建築部で施工をしているあぐ里能生ライスセンター建築工事。

その後の進捗状況、建て方の続編です。

 現場担当のSさんが見守ります。

この日は快晴で、青空との建造物のコントラストが美しく写真映えしました!📸

  

安全にどんどん作業を進めて・・・

美しい構造物となりました✨

無事に終えたあとを、感慨深く見上げます・・・

・・・天気いいなぁ~・・・💭

・・・おなかすいたなぁ・・・💭

いやいや、ちゃんと現場を見てますよ!😜

絵になる現場写真。

見とれすぎないように、次の作業も安全管理に努めます!💁🏻‍♂️

2020.6.9

土木部 若手技術者研修

 こんにちは。

6月度の土木部部内研修として、総勢17名によるJV工事現場の視察が行われました。

現場は、市内小滝地区で施工されている「新姫川第六発電所」で、

今回の研修は、発注者である黒部川電力㈱さまと、鹿島・佐藤JVさまの了承とご協力を得て実現しました。

当社で請負った、6月末完成予定の余水路減勢工の躯体工事の見学および掘進中のトンネル現場の見学でした🔎

鹿島・佐藤JVの職員さんより現場説明を受けました📢

トンネル現場は、滅多にない機会です。

このあと、実際に内部を歩いて見学しました・・・長靴で てくてく ・・・片道1.5km!👢

かかとが痛くなりました😅

背景にあるインクライン(傾斜面を利用し、上下双方から運搬物を搬送するシステム)で下車して

最後に当社見学者の集合写真を撮影しました📸

お天気に恵まれ、大規模な現場を見学することができました。

若手技術者含め、有意義な見学会となりました🙂

貴重な機会に感謝申し上げます。

2020.6.8

海岸清掃

こんにちは。

先週金曜日、会社の恒例行事になっている藤崎地区の海岸清掃を行いました。

今年で15年目となったこの海岸清掃。今年は、新型コロナウイルスの影響で、長野の小学校の臨海学校は中止と聞きました。

毎年子供たちが海水浴に訪れてくれるのを楽しみにしていたので、とても残念です・・・。

今回、「withコロナ」「新しい生活様式」を求められている私たちにとって、社会活動を中止するのではなく、

新しいやり方を考えて、この15回の伝統を継続して行きたい、という想いがありました。

やり方を工夫して規模を縮小しても、思いは中断することなく次へつなげたい、という意味をこめて実施をしました。

 

今年は、50人ほどの参加でした。

5班に分かれて、屋外とはいえ密にならないように、距離をとって各班ごとに作業開始です。

 

作業を始めたら、あっという間にゴミの山です!

毎年思うのは、ポイ捨ても多いけど、漂着ゴミの多いこと!

外国語表記のプラスチック類とか・・・大きな流木がゴロゴロしてます!

ハマナスがきれいに咲いています・・・    よく見ると間にゴミが・・・

これはキレイにせねば・・・

これも落とし物? たくさんのクラゲが打ち上げられていました。これは回収しません。

痛っ! F課長の手袋に刺さってました。子どものころ洋服に投げてくっつけた記憶が・・・

「ひっつき虫」という俗名のオナモミです。軍手の上からでもチクチクする~、気を付けて!

海をバックに取材を受ける鈴木社長。

今日は、糸魚川タイムスと能生ケーブルテレビが取材に来ていました。

  

たくさんのゴミを回収することができました。

作業のあとは、消毒をして、冷たいお茶をいただきました。

 

今年の海水浴客の方たちに、一人でも喜んでもらえて、来年も足を運んでもらえたら、意義のある活動だと思います。

これからは、知恵を出し合って、新たな方法で従来の活動に取り組むよう「感染予防」と「日常・活動」との両立を考えていきます。