2021.10.12

キャリアフェスティバルいといがわ2021

こんにちは。

先週金曜日、糸魚川市内の中学3年生を対象とした「キャリアフェスティバルいといがわ2021」が

市民総合体育館で開催されました。

糸魚川市内4つの中学校から3年生315名と、市内外の事業者51社が出展し、

さまざまな地域の仕事に触れる機会となりました。

これは、市教育委員会のキャリア教育の一環で、地域で働き地域を支える大人たちと関わり、

地元企業を知ることで、自ら感じ、学んで、自分の可能性と将来を考えるひとつにしてほしいと

昨年度から始まった企画です。

 

今回は、グループ会社の㈱カネカとお隣のブースでした。

開会直後から、さっそくたくさんの生徒さんたちが訪れてくれました。

  

まずは当社を知ってもらうこと、建設業とは、技術者と技能職との仕事、

そして今回参加したTさんとNさんは、若手社員として、高校時代の話からお話をしました。‍♀️

高校から先の「働く」ということを意識した話を聞く機会というのは、貴重な体験となりました。

今年も最後は当社のドローンで記念撮影!

  

卒業アルバムの1ページを飾ってほしいなぁ。

事業者としても、地域の宝たちが未来の地元を担ってくれるよう、熱くPRできた1日でした。

2021.9.24

社長杯

こんにちは。

先週末に、第31回 笠原建設社長杯ゴルフコンペが開催されました。⛳

会場は恒例の妙高カントリークラブです。

社員とグループ会社あわせて、26名がエントリーしました。

全員ワクチン2回接種を終えて、感染予防対策をしっかり行っての参加です。🙋🏻‍♂️🙋🏻

プレー前の集合写真。妙高山をバックに精鋭(?)たちが集います⛰

お天気に恵まれて、やる気がみなぎってます・・・?!😤

今回の華、紅一点🌺 土木部のNさんです。😍  清水常務がエスコートしてくれるはず😁

  

では、張り切っていってきま~す!🏌🏻🏌🏻‍♀️

 

前半終えて、ひとまず腹ごしらえ🍜 ・・・後半も頑張ります!

さて、結果は・・・?

今年の優勝者は・・・😃

機工部のTさんでした! おめでとうございます!🎊

来年は、盛大な表彰式を開催できればいいなぁ🍻

楽しいクラブ活動となりました😊

2021.9.22

青海中学生職場体験

こんにちは。

先週一週間、青海中学校の2年生3名が、当社に職場体験にやってきました。

日替わりで各所属が担当し、いろいろな現場の見学や、作業を一緒にしました。

まずは土木の現場です。

一緒に朝礼に参加したり、KY活動もしました。

何においても安全第一、工事の概要を理解しながら、測量や重機も操縦しましたよ。

  

  

次は建築の現場です。

PCで3DCADを使っての設計作業や、建設中の現場を、フルハーネスを装着して

足場を登り屋上を見学しました。

 

こちらは、機材部の所管の、木材事業。

低温乾燥機で仕上げた当社の越後低温乾燥杉を使って、木工作業です。

上手に制作できました。

また、現場で使用する測量杭の塗装もキレイに仕上げてくれました。

 

私達も楽しかった、あっという間の5日間でした!

建設業への興味と理解が深まったら嬉しいなぁ。

 

2021.9.22

秋味 続々と

こんにちは。

秋晴れの週明け、機械米の稲刈りが行われました。‍🌾

 

絵に描いたような青空の元、黄金色の稲がどんどん刈り取られていきます。

Yさん、へい取りに奮闘していました。🔪 「へい」とは、稲によく似た雑草のことらしいです・・・

これをそのままにしておくと、来年も種を落としてしまうから、厄介者なんですって。🌱

  

こういう手間をかけて、美味しいお米ができるんですね。🍙

 

稲刈りのあとは、栗拾いの現場です。🌰

今年は豊作らしく、機材部の女性陣が奮闘していました。👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️

イガを踏んで、トングでつまみ出します。 たくさんあるので地道な作業で疲れます・・・😤

 

キレイに割れて食べごろです。 まだまだ青々しているのもたくさん実っています。

わ~!たくさんのイガの山ができました!😃

それだけ収穫したという証です。 籠が満杯になっていました!👜

お天気のうちに、どんどん収穫していきます。

秋味、お楽しみに😋

2021.9.14

けんせつ小町の現場見学会

こんにちは。

先週金曜日に、建設業で働く女性技術者を対象にした、現場見学会・講演会・意見交換会が

行われました。💁

今回の主催は、NEXCO東日本(東日本高速道路㈱新潟支店上越管理事務所)によるもので

女性技術者の育成と技術力向上、女性の活躍推進等を目的に企画されました。

現場は、富山県朝日町の北陸自動車道リニューアル工事「城山トンネル補強工事」の作業現場です。

当社からは土木部の小町たち5名が参加しました。👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️👷🏻‍♀️

トンネルの現場は、なかなか経験できないので、ワクワクします!

工事概要の説明を受けて、トンネル内のインバートの設置工事を見学しました。👀

インバートとは 、 トンネル底面の逆アーチに仕上げられた覆工部分のことです。

路面の隆起の対策として、変状を防止するのが目的です。🚧

大規模な打設工事・・・音も反響して迫力があります。

トンネル内での集合写真は、とっても幻想的!📸

いつかこんな大きな現場を取り仕切ってみたいなぁ・・・😃

小町たちのモチベーションが刺激された好機となりました。

このあとの講演会・意見交換会では、女性ならではの話題と盛り上がりで活発な会となりました。💕

今後も、女性技術者の活気がカタチになるよう、そして 未来の担い手が増えるように、

こういった取り組みや交流の場も大切にしたいと思います。😊

2021.9.13

稲刈りしました!

こんにちは。

今日は会社の稲刈りをしました。

農林事業を担当している機材部員が現場(田んぼ)に集結しました。‍‍

今日は幸いに晴れて、風もあります。 とはいえ、動き出すと汗だくです。 

鈴木社長と笠原専務も汗をかきましたよ。

 

親子共演・・・並走して稲刈り作業をしました。

S常務は、さすが自宅でもお米を作っているだけあって、どんどん作業をこなしていきます。

女性部員は稲穂を丁寧に束ねたり、細やかなところの作業を担当。

トラック一杯になりました。 稲を縛るのも 運ぶのも 積むのも、ぬかるみのなか 重労働です。

トラックは小見の敷地に到着しました。

 

どんどん はさに掛けていきます!

 

稲束を手渡す掛け合いは、息を合わせるのが大変なんです。

みんなで頑張って、きれいにはさがけが完成しました。

あとはお日様をたくさん浴びて、美味しい新米になるのを待つだけ。

当社のはさがけ米、今年も販売予定です。お楽しみに!

2021.9.8

初物 出荷

こんにちは。

農林事業室からお知らせです。

今年の初物、そろいました~!

甘いホクホクの栗です。

つやっつやに磨かれた大粒の栗。✨  今年は豊作らしいですよ!

この1袋、500グラム。手からこぼれそうです。

 

こちらは、ナツメ。

先日収穫したものを、しっかり乾燥させました。こちらも今年は豊作とのこと。

3サイズあります。 季節の変わり目、特に女性におすすめですよ。

 

第一弾は、これから初物として食彩館へ出荷してきます。

秋の味覚、ぜひお買い求めください!

2021.8.31

ナツメの可能性

こんにちは。

先日、社有地内で収穫したナツメが美味しく生まれ変わりました!😉

お料理得意のNさんが、とれたてのナツメでジャムを作ってきてくれました。‍‍👩‍🍳

クラッカーと杏仁豆腐に添えて・・・☕

ディッシュとレイアウトはOさんのセンス。 小枝のナツメもかわいらしい。🌱

美味しそうに映えます。📸

もちろん撮影後は試食でいただきました。😁

ほんのりした甘みとリンゴに近い食感で、クラッカーと杏仁豆腐にとっても合います!🍐

こちらはナツメのシロップ煮。

生のナツメは、サクサクして姫リンゴみたいですが🍎

シロップ煮にしたナツメは小豆のような触感でした!

あんみつや和の甘味に合いそうです。🍡

ナツメ自体はそんなに味が強くないので、いろいろなアレンジの可能性が広がります。😃

秋の味覚 第一弾でした。😋

2021.8.27

秋の実り もうすぐ

こんにちは。

8月はずっと大雨や台風で、不安定な天候が続きました。☔

久しぶりに気温が上がった今日、社有地の農作物を見てきました。👀

まずは、今日収穫をむかえたナツメです。🍐

たわわに実りました! 今年は豊作です!😃

高温と多雨のせいか、木もぐんぐん伸びて剪定しながらの収穫です。🌳

  

生でかじってみると・・・ 爽やかな青りんごのような風味です。😋

 

こちらは栗。🌰

こちらも豊作のようです! 大きな栗の木・・・ 空近くの枝までまんまるに実っています。

色付いてイガが割れるのが楽しみです🍂

 

こちらは稲。🌱

風に揺られて、青々していた苗が 黄金色の稲穂に育っていました。🍙

来月半ばには稲刈りの予定です。

 

今年は激しい天候で災害も多かったですが、無事に収穫できるのを期待しています。😉

2021.8.18

クラブ活動報告記

こんにちは。

 

今年のお盆休みは、全国的な大雨と感染拡大の影響で、不穏な夏となりました・・・☔

連日の災害の被害を目の当たりにすると、いつどこで誰が被災してもおかしくない状況と

いうことに、他人事でない恐怖を覚えます。

防災・減災に携わる建設業として、いざという時どう対応するか、考えさせられます。

備えあれば憂いなし・・・今できることを各々が考えて、行動していきたいと思います。

 

さて、先月末に、当社の「釣り倶楽部」が活動しました。

  

まだ暗いうちに、能生漁港を出発しました。

みんな最初は元気・・・船酔い大丈夫かな。

姫川港の沖に出て、明るくなったので始動です! さあ何が釣れるかな・・・

今年も成果を上げたのは、土木部のSさん。 高級魚の大きなキジハタをゲットしましたよ!

楽しい時間はあっという間! お天気にも恵まれて、取れ高はまずまずでした。

大きな太刀魚も釣りましたよ。

例年のように、新鮮な魚でこのあと一杯・・・と行きたかったのですが、それが出来ずに残念。

このあとは釣果を山分けして、それぞれ自宅で美味しくいただきました。

台風の合間に、もう一度くらい活動したいそうです。