2017.4.18

海辺の仕事 その1

こんにちは。

 

昨日、ジオサイトでもある能生の弁天岩の海岸で

県立海洋高校の生徒さんたちとコラボでお仕事をしてきました。

 

お天気で潮風がとっても心地良い~。

弁天岩にかかる赤い曙橋は、当社が32年前に施工しました!

橋の中腹に差し掛かって、欄干の下をのぞくと・・・

わ!誰か潜っています!

浮きのついたロープを引っ張っていますよ。

海洋高校の先生がボンベをつけて作業していました。

ロープの先には・・・

昆布が!!!

これは、海洋高校の生徒さんが冬の間育てていたものです。

昨日は重機を使って、収穫のお手伝いをしました。

生徒さんたちは、綱引きしますよ!

 

立派な昆布が大量です!

  

あっという間にトラックに満杯に!

このとき、昆布(おだし)のいい匂いが一面に漂っていました。

さて、引き揚げてどうするのかな?

明日に続きます~。

2017.4.17

ステキな通勤路

こんにちは。

今日は花曇りの糸魚川市内ですが、あちこちで桜も満開を迎え、花にあふれる季節ですね。

 

今日は建築O部長のステキな通勤路をご紹介します。

これは百川地区内の久比岐自転車道ですが、スイレンも今が満開です!

斜面に黄色の花じゅうたん・・・

ここは、季節ごとの花が植えてあって、初夏にはアジサイが咲くとか・・・

春の風を感じながら、花の匂いと景色に見とれて通勤なんて

贅沢なひとときですね。

ちなみに、部長の自宅からもここが見えるそうで。

季節限定 知る人ぞ知るお花畑です。

花や草木に触れると、穏やかな気持ちになりますね。

2017.4.15

速報 花便り

こんにちは。

今日は南風が強くて、暖かい糸魚川市内です。

 

昨日、社有地の井ノ上ヤードに行ってきました。

能生の桜、ただ今見頃です!

 

  

しだれ桜は、もうちょっとかな~・・・

先月見た景色から一転、ピンク色の花道に・・・

ヤードの桜の下に入ってみました。

   

街並みの奥に、日本海が見えます。

 

日当たりの良い枝は、モコモコ、もりもりの満開です!

 

こちらは、4年前、当社100周年を迎えた記念事業の一つとして、

記念植樹をしました。今年は花をつけましたよ!

4年前の植樹の様子はこちら↓

 http://d.hatena.ne.jp/nou_kasahara/20150414/1428996668

地域の方がお花見に来ていました。

能生の安らぎスポットとして春を満喫できますよ。

2017.4.14

晴れた日には

こんにちは。

桜があちこちで満開ですね。

 

日差しのあるこんな日には、こんなお仕事。

なにか干していますね。

こちらは吊るし干し。

おもしろいカタチの部品を塗装してあります。

これは、推進工事の重機のパーツです。

男の繊細さの見せどころですね。

昔、ガンプラで遊んだ世代なら

ちょっとワクワクする仕事ですね。

2017.4.11

小さな仲間が増えました。

主に電気工具で使用する発電機が3台当社の仲間になりました。”小さくても力持ち”これからさまざまな現場で活躍すると思います。

  

2017.4.11

勤務中に・・・?

こんにちは。

朝からの雨で、せっかくの椿が花を落としてしまいました。

風も強く、大糸線は止まっているようです。

春の嵐かな?

 

入社から10日余りが経ちました。

新人さんたち、少しは会社に慣れてきたかな・・・

あら?勤務中に・・・?

マンガ? 隣で先輩が仕事してるのに~・・・

実は、彼が読んでいたのは

アニメでわかりやすく建設業を理解できる冊子。

これなら、知識がすんなり入ってきそうですね。

2017.4.10

交通安全運動

こんにちは。

 

先週、入園・入学式を終えて、今日から小さな黄色い帽子が

通学団に仲間入りしましたね。

春の全国交通安全運動に伴い、先週木曜日に

富山県との県境で合同出陣式が開催され、新潟県建設業協会糸魚川支部として参加しました。

安全宣言は、

ブラック番長、ぬーなちゃんと、ヒスイレディたち。

ドライバーさんたちに、安全運転を呼びかけました。

パンフレットのほかに、眠気覚ましの辛いガムも入ってます。

大型車にも、背伸びで対応。

運転も、現場も、安全第一です。

眠くなるこの時期、みなさんもいつも以上にお気をつけください!

2017.4.7

現場見学

こんにちは。

 

突然ですが、これは何でしょう?

 

遺跡みたいな場所でしょ?

これは、名立の現場です。

砂防えん堤を作るために、地山を掘削した状況です。

このように段々畑みたいに掘削するのは、

すごく難しいんですよ。

 

こちらは、現在稼働している木浦ヤードのソイルセメントの現場です。

こちらの変わったカタチの重機は、移動式土質改良機 通称「リテラ」です。

このリテラを使って作っているソイルセメントとは

現地で土砂とセメントと水を混合して製造する材料で

土とコンクリートの中間的な材料をいいます。

 

あっ、こんな現場見学者が・・・

メスのキジです。

一人ぼっち・・・一羽ぼっちの見学でした。

活気づいた現場の陽気に誘われて出てきたのかな。

危ないから、離れていてね。

2017.4.6

『がんばれ!ニューフェイス』に参加しました。

糸魚川市では、毎年市内の事業所に就職をした新入社員を激励する『がんばれ!ニューフェイス』が行われ、当社の6名のニューフェイスも参加しました。式典では、当社 土木N・Mが社会人の先輩として励ましの言葉をニューフェイスに対し贈りました。その他にも、糸魚川の食材を使用した和食のテーブルマナーや酒井とし夫さんによる『新入社員時代を楽しむビジネス心理学』の講演会、糸魚川市内の施設見学等が行われ、糸魚川市内に就職した同期での親睦を図りました。

  

 

2017.4.5

女子の力

こんにちは。

すっかり春の陽気ですね。

 

先週、新潟日報事業社からの取材があり、当社土木部の建設小町Uさんが

現場での仕事を紹介しました。

浜木浦の水路補修の現場です。

足場の悪いなか、作業員たちに指示を出し、現場管理・・・

を撮影しています。それをさらにうしろから撮影。

今回の取材は、高校生向けに作成される就職活動の冊子に

掲載されます。

彼女の感じているやりがい、学生へ向けたメッセージも

盛り込んで編集されますので、お楽しみに!

こちらは、写真の撮りあいっこ・・・

ではないですよ(笑)

現場を撮影するUさん。

それを正面から撮るカメラマン・・・

を、さらに風上から撮る W次長のワンショット☺でした。