2020.9.10

稲刈り

こんにちは。

一昨日、天気予報を見て急遽稲刈りを実施しました。

 

お日様も出て青空・・・ですが、実際の現場は猛暑で湿度も高く過酷です。

熱中症に気を付けて作業を進めます。

  

笠原営業企画本部長が到着! 3年目の稲刈りです。

続いて鈴木社長です。

 

この不整地運搬車が稲刈りの時には大活躍です。今日みたいなぬかるんだ場でもたくさんの稲を一度に運べます。

炎天下の作業の効率がぐっとあがり助かります。

刈り終わって、いよいよはさがけです。

疲れている中、次は高所作業。見た目以上に重労働なので気を付けて作業します。

 

社長と本部長は下から稲を投げ渡します。息のあった掛け合いが大事です。‍♂️

はさがけの完成です~! 秋風に揺られて、稲穂の香りが漂います。✨

あとはお日様次第。新米が待ち遠しい!

2020.9.7

まもなく収穫

こんにちは。

大型の台風が上陸し、特に西日本では現在も警戒が続いています。☔

自然は恵みをもたらせてくれますが、時に災害を引き起こす脅威にもなります。

被害が甚大化する昨今、命を守る行動を優先して、事前に備えたいと思います。📢

 

先週末、そろそろ収穫を控えた稲のために、はさがけ米のための はさ を組み立てました。

「はさ」とは、「稲架」と書き、「はざ」とも言います。竹や木を組んだ、刈ったを掛けて乾かす設備のことです。

昔はこのあたりでは秋になるとあちこちで見ることのできた風景でしたが、最近はめっきり減りました。

山林班のMさんが、台風に備えて補強作業をしました。🔨

 

稲の様子を見に行ってきました。👀

風で稲が数か所倒れています・・・!😱

心配そうなG課長・・・ 稲刈りはお天気をみて今週中の予定です。

黄金色にたわわになった稲穂・・・収穫はまもなくです。🌾

どうか稲刈りの日はお天気に恵まれますように!🌞

今年の新米、楽しみにお待ちください。

2020.9.4

高等学校選択履修科目支援授業

こんにちは。

昨日は、県内三条市で40.0℃を観測しました。😱

9月としては日本で初めての40℃だそうです。💥

2000年9月2日に埼玉県熊谷市で記録した9月歴代最高の39.7℃を上回ったとのこと・・・。

台風接近によるフェーン現象で、現場仕事はさらに過酷な季節です。😖

糸魚川も強い風が吹きましたが、午後から、糸魚川白嶺高等学校の選択履修科目支援の合同授業として

糸魚川建設業協会が主催となり、当社の糸魚川リサイクルセンターで「建設機械操作体験」を実施しました。

  

今回は3年生 約30名が参加しました。💁‍♂️💁

実施内容は全部で6種類。6班に分かれて、実際に体験しました。

①ラジコンバックホウによる操作です。

  

離れたところから、大きなバックホウを操作します。子どものころ遊んだラジコン感覚で、本物だからワクワクします!

②バックホウマシンガイダンスによる操作。

 

車両課のYさんがアテンドして生徒さんが実際に操縦します。

バックホウ 2Dガイダンスシステムがバケットの位置などをグラフィック表示するので、

見えない部分などの掘削を、より簡単に迅速に、安全に行うことができます。

③ミニバックホウによる操作です。

 

小回りがきくミニバックホウは、全身で操縦している体感が得られます。

④クレーン付きトラックによる操作です。

  

こちらはラジコン操縦で、荷物の積み下ろしをしました。

⑤転圧機械による操作です。

プレートコンパクターという、砂や砂利、アスファルトなどを押して締め固める機械です。

全身に伝わる振動がすごいです。砂利もあっという間に平になりました!

⑥バイブレーターによる操作です。

ハンディと高周波バイブレーターの2種類があり、水を生コンに見立てて、バイブレーターの作業を体験しました。

現場コンクリート打設工事や、 コンクリート二次製品の製造に使用されます。

休憩を取りながらの体験でしたが、暑いなか本当にお疲れさまでした!🍦

就職や新たな進路を控えた生徒さんたちですが、建設業に進む人もそうでない人も、

建設業の仕事の面白さや理解を持ってもらえたら嬉しいです。😉

2020.9.1

新しい看板

こんにちは。

今日から9月です。🍁

まだまだ酷暑の日々ですが、台風情報も気になりますね・・・。⛈

熱中症対策も継続していきましょう。👒

 

今日は、糸魚川市大野にある、当社の営業所「施工・環境研究所」に行ってきました。

雨風で劣化した看板を撤去して、新たな社名看板を作製しました。🔨

国道148号線沿いにある、施工・環境研究所です。

1階は、グループ会社の ㈱三創コンサル です。🏢

機材部新人のOさん、営業所看板がよく見えるように、垣根の手入れもしています。🌳

かっこよく整えてね。✂

木製看板は、もちろん当社の越後低温乾燥杉です!

無垢材に塗装をして、社名が映えるように彫りました。😉

近くに立ち寄ったら、ぜひ看板にもご注目ください。🚙

木材建材・森林事業

 

2020.8.31

2年越しの納車

こんにちは。

久しぶりに雨が降った週明け、2年越しの納車がありました。

 

こちらは、大型重機が運搬できるヒップリフターです。

ヒップリフターは、荷台の後部だけが傾斜して荷台高が低いので、背の高い重機なども安全に積み下ろしができます。

完全受注生産品!

何枚もの納入仕様書を作成して、今日の日を2年前から楽しみに待っていました。

4軸の超ロングボディ!

これからはこれで安心して大型重機を運べます。

一番乗りは、もちろん鈴木社長です。

オートマになったので、若手も運転しやすくなります。

今回はいつもよりちょっとだけ鮮やかな笠原レッドのボディです。

 

いろいろな安全装置があります。

埋込式のフックや、パイプ立ての位置も、こちらのオーダーどおりです。

G車両課長によるお神酒のお清め・・・

安全に稼働してもらいましょう!

現場での活躍に期待しています!

2020.8.20

成長過程

こんにちは。

連日の暑さに疲れてきている今日この頃です。

こんなに暑い日が続くと、自然の恵みたちの生育状況も心配です・・・

農林事業室のパトロールに行ってきました。

まずは、栗。

  

青々と大きく育っていました!

お日様浴びて枝にたわわです。

下に落ちるのが待ち遠しいなぁ。

 

こちらは、かさはら米です。

だいぶ実りが進んでいました。

G課長が言うには、あと1か月くらいで、もう稲刈りだそうです。

炎天下の中、元気よく育っていました。

美味しく実るのを楽しみにしています!

2020.8.17

土木部新人研修

こんにちは。

当社は4日間の夏季休暇でした。皆さんはいかがお過ごしでしたか?🌻

連日の猛暑と、コロナの感染予防で、普段とは違ったお盆休みを迎えた方も多かったのではないでしょうか。

リフレッシュできたので、今日からまたお仕事頑張ります!✨

 

さて、先日ですが、今年入社した土木部の新人を対象に、研修を兼ねて機工部の倉庫がある、桜木ヤードの測量を行いました。

先輩についてもらって教わりながら実践です。🙋‍♂️

 

この日も猛暑で、炎天下のなか熱中症に気を付けながら頑張りました。🌞

夏空のした、ひたむきに仕事をこなします。

習うより慣れよ、現場での実践を体得して頑張ります!🙂

2020.8.12

明日から夏休み

こんにちは。

今年の夏は、いつもと違う季節となりました。

本来なら、旅行やイベント、帰省を楽しみにしている人がたくさんいたはずですが

新型コロナウイルスの感染予防のため、楽しみを控えたり計画を断念した人も多いかと思われます。😔

新潟県内もじわじわと感染者が増えてきている昨今です。

今できることを継続して、自分のため、そして大切なひとのために自覚をもった行動を心がけたいと思います。😷

 

今日は午後から大掃除です。✨

社内をキレイにしたら、明日13日(木)から16日(日)まで夏季休暇となります。🌻

よろしくお願い致します。🙂

こちらは本日12日(水)の新潟日報 上越地域の紙面です。

先日の現場見学&意見交換会の記事です。

うちの小町たちがディスカッションしている写真が採用されました。📷

 

週明けには、また元気に仕事ができるように、皆さんも英気を養って、良いお盆をお過ごしください。🎇

2020.8.3

玄関で深呼吸

こんにちは。

先週出勤日だった土曜日に、職員玄関の下駄箱が新しく入れ替わりました!✨

 

古い下駄箱を運び出します・・・

昭和57年8月の本社設立の時からのお付き合いでした・・・

38年間、今までありがとう😌

今回は、当社のオリジナル低温乾燥機で制作した、低温乾燥杉で作られた下駄箱です!👟

機材部Kさん渾身の作品です😉

運び込んだとたん、杉の香りが・・・😍

玄関が癒しの空間に早変わり・・・🌲

湿気の多い時期でも、調湿効果がある杉なので、清々しい玄関が期待できます✌

転倒防止対策をしっかりして、社員の名前を貼っていきます。

新しいって気持ちいい!😊

最後はY管理部長が配置チェック。🖊

自社の低温乾燥杉で、社内を改装できて、より快適になりました🙂

2020.8.1

ボランティア活動

こんにちは。

お天気イマイチだった7月最終日の昨日、国立妙高青少年自然の家で

一般社団法人 前橋林業土木協会 新潟支部 高田分会 の活動として、遊歩道整備ボランティアが実施されました。

  

分会長でもある当社社長の鈴木から挨拶です。📢

今年度は、国立妙高青少年自然の家 遊歩道の草刈り作業を行いました。🌿

うっそうとした木々たち。頑張って刈っていくぞ~!😤

参加者は7社21名、湿度は高く蒸し暑い中、草刈り機でどんどん刈り払って行きます。✨

鈴木社長も汗をかいて頑張ります。😁

F第一営業部長・・・疲れすぎて、昨晩は眠れなかったらしいです💤

営業部のT係長・・・実家でも刈払機は経験あり。慣れた手つきで黙々とこなします💪

皆さん お疲れさまでした。

今年は、新型コロナウイルスの影響で、いつもの夏休みより子供たちの声が少ないですが

楽しく安全に子供たちが今後も活動できるよう、このボランティアを継続していきます🙋‍♂️