2020.12.28

ミニ土木・建設フェア inキターレ

こんにちは。

先週土曜日、「ミニ土木・建設フェア inキターレ」が、糸魚川駅北広場キターレにて開催されました。❄

「ミニ」ということもあり、今回は「雪山滑り台」「バックホウ雪山掘削」「バックホウ釣り体験」の

3つのアトラクションでした。🙋

寒い中、たくさんの方が来場されました。⛄

 

雪山滑り台は、開催2日前から、加賀の井酒造さん前に雪を運んで作りました。❄

作った甲斐があって、当日は多くの子供たちが、なかなかスリリングな滑り台を楽しんでくれました。🏂

  

こちらは「バックホウ雪山掘削」。真剣にレバーを握ってバックホウの運転をしていました。👍🏻

そして、例年通り「バックホウ釣り体験」は当社が担当でした。🐟

機材部のSさんも家族でご来場。パパが飛び入り本業のオペを披露して、娘さんも大喜びでした。👧🏻

今年は例年秋に開催される予定だった「土木・建設フェア」がコロナ禍のため中止になりましたが

規模を縮小しても、なんとか開催できて良かったです。

この時期ならではの、雪を活用した今年最後のイベントとなりました。⛄

来年は、新しい生活様式のなかで、通常規模で開催できることを期待しています。✨

2020.12.25

看板設置しました

こんにちは。

今日はホワイトクリスマスになりました。🎄

年末にかけて、寒波の襲来が予想されています。特に気を付けてお過ごしください。⛄

 

さて、当社の低温木材乾燥機に、看板が設置されました。🔨

当社の低温木材乾燥機は、「暖木っく」(だんもっく)といいます。

「暖木っく」は、当社とダイキン工業㈱で設計・製造した、オリジナルの除湿式低温木材乾燥機です。

このネーミングに込められた想いは、この低温乾燥機によってやわらかくあたたかい建材に生まれ変わる杉を

ぜひ皆さんに体感してほしいので、「あたたかさ」をキーワードとして造語したのが「暖木っく」です。🌲

ことばの響きから、心にも体にも家計にもやさしい「あたたかさ」=「しあわせ」な住環境に貢献するイメージを

表現しています。💓

デザインは、社員の親族で、アニメーターの方に依頼しました。🖍

キャラクターの名前も募集するのかな?

木材事業に、社内外共に、より親しみをもってもらえると嬉しいです。😊

2020.12.18

除雪 始まりました!

こんにちは。

今週、予報通りに雪が降りましたね。 予想以上の降雪で、2年ぶりにスコップを使用しました。❄

さっそく国道除雪も出動がありました。👷🏻

グレーダー、大活躍です。

今夜から、また新潟県内には大雪予報が出ています。☃

週末、気を付けて過ごしましょう。👢

 

そして、こちらは先日除雪基地見学会に来てくれた、下早川小学校のみなさんから

御礼の寄せ書きが届きました。👧🏻💌👦🏻

「寒いなか頑張ってください」 「お体に気を付けて」 「24時間見守ってくれてありがとうございます」

子どもたちからの嬉しい言葉で、活力が沸き、また頑張れます。😊

見学会の会場だった、糸魚川除雪ステーションも、クリスマスを前にイルミネーションが点灯しました。✨

 

ここを拠点に、国道除雪の安全を見守ります!✨

皆さんもご安全に冬道の運転をお願いします。👷🏻‍♀️

2020.12.11

年末の防犯広報活動

こんにちは。

昨日、原信糸魚川東店さまのご協力のもと、店舗来訪者に対する防犯、交通事故防止などに関する街頭広報活動が

行われ、管理部W次長と第二営業部のHさんが参加してきました。🙋🏻‍♂️🙋🏻

この活動は、新潟県警と糸魚川市職場警察連絡協議会による年末防犯広報活動です。📢

お昼前のスーパーは、買い物客で大盛況です。来訪者に、活動の趣旨を説明して、配布物をお渡ししました。   

今日12月11日(金)から12月20日(日)まで、「冬の交通事故防止運動」が新潟県内で実施されます。

この時期気を付けてもらいたい、「交通安全」の呼びかけだけでなく、特に高齢者に向けた「特殊詐欺の防止」も

併せて注意喚起をしてお願いしました。

警察署が設けたミニブースでは、特殊詐欺に対応する防犯電話機のデモンストレーションも行われました。👮🏻

今回配布したものは、こちら。👜

蛍光色のエコバックのほか、暗い夜道ではぜひ身に着けてほしい反射テープなどが入っていました。

当社は、糸魚川市防犯組合連合会に所属しています。

安全・安心なまちづくり活動への取り組みを支援していきます。👷🏻👷🏻‍♀️

2020.12.8

高校での企業パネルディスカッション

こんにちは。

先週金曜日に、県立糸魚川白嶺高校で、1年生約100名を対象に、県内4企業によるパネルディスカッションが

開催されました。🏫

まず最初に、当社は建設業の紹介をクイズ等を交えて、パワーポイントで説明をしました。🖥

その後、質問形式で、それぞれの企業の担当者が応えていきました。

採用する企業として、学生が高校時代に身につけておいてほしいことは?

各社の就職試験の内容は? などなど・・・💬

まだそこまでの未来は漠然としているかもしれませんが、いずれ訪れる就職を考える際に、覚えておきたい

採用側の貴重な意見を聞く機会となりました。💭

当社は、地元の建設業としての魅力をお話してきました。👷🏻👷🏻‍♀️

建設業は、さまざまな資格を取得して仕事をすることや、女性も活躍できる職業であり、

社会に「貢献」ができ、住民などに「感謝」され、やりがいがあって、「幸福」を実感できる「3K」があること、

をお話してきました。✨

当社は、毎年地元の高校生を数名ずつ採用しています。👦🏻👧🏻

一緒に地域を担う未来の後輩が、この中にいることを願っています。😉

2020.12.7

高校生の現場見学会

こんにちは。

先週、新潟県立高田農業高校1年生約40名が、弁天大橋架替撤去他工事の現場を見学に来ました。👧🏻👦🏻

この工事は、国交省高田河川国道事務所発注の工事で、糸魚川地区橋梁架替事業の一つです。

ここの監理技術者の土木部6課のN課長は、高田農業高校の出身です。👷🏻

3年目のKさん、今年春入社のAさんも、高田農業高校のOG&OBなんです。👷‍♀️👷

あいにくの冷たい雨でしたが、かわいい後輩たちを前に、ボックスカルバートの中で

自己紹介と現場説明から始まりました。

 

現場事務所も見学しました。なかなか入ることのない場所ですね。🏠

 

外仕事だけでなく、ここで書類作成や打合せといった仕事もあります。🖥

働く作業環境、気になります。女性にとって水回りは特に重要。

トイレはキレイで広くて、好印象を獲得できました。🚺🚹

その後、当社の工区分は完了したため、同じ工事内容を現在施工している、お隣り工区の猪又建設㈱さんの

現場を見学させていただきました。

高~い! 最高50mにも及ぶ大型クレーンでの旧橋解体撤去作業です。🏗

現場を間近で見てもらい、大きな現場での様々な仕事を説明しました。

工期は来年2月まで。これからさらに寒くなり、降雪も予想されますが、最後まで安全に施工します!👷

(本日の糸魚川タイムスに記事が掲載されました)🗞

2020.12.2

除雪基地見学会

こんにちは。

昨日、糸魚川市立下早川小学校の4年生7名を迎えて、糸魚川除雪ステーションの見学会が開催されました。👧🏻👦🏻

まずは、消毒と検温から・・・。今や「新しい生活様式」の基本となりましたね。🌡

まずは2階建屋ステーション内の見学からです。

 

たくさんの道路が映っています!あ、学校の近くの道だね!😃

ここでみんなで待機して、除雪作業に備えるんだよ。コロナ対策をいろいろと実施していますよ。

次は大きな除雪機械の説明を聞きました。

いろいろな種類があるね。

そして、こちらは凍結防止剤散布車。

凍結防止剤って、実は・・・❓

そうこれ!塩だよ! ほんとだ~。ちょっとだけなめてみたら、やっぱりしょっぱかったよ。😋

次は試乗体験です、重機に乗り込んでみよう!

 

目線が高い大きな機械が一番人気でした。試乗のあとは、きちんと消毒作業をしました。💧

 最後はみんなで記念撮影。今年は大雪予想だけど、除雪車を見たら思い出してね!👷

 

子どもたちに、冬の建設業の仕事を知ってもらう良い機会となりました。⛄

2020.12.1

杉のベンチお披露目会

こんにちは。

先日、能生小学校の児童集会にお邪魔してきました。🙋

この日の集会は、図書委員会による、PTA図書部の活動報告で、今年度の活動として 杉のベンチ2脚を、

笠原建設が制作して寄贈しました。🎁

また、㈲匠の家具職人の長内さんが、PTA文庫前のソファーのリメイクをしました。

それらが完成したので、そのお披露目と、子どもたちから感謝の気持ちを伝えるという会にお招きいただきました。👏

PTA図書部長は、機材部のOさんです。木材事業担当部署ということもあり、縁あって当社が関わることができました。

 

子どもたちから御礼の言葉をいただいたあと、当社代表で出席した笠原本部長と家具職人の長内さんに、

子供たちからの質問タイムがありました。🎙

校長先生もベンチと椅子を気に入っていただき、早くみんなで座ってみたいですね、とお話がありました。😉

  

その後、先生から写真の提供と合わせて、子どもたちの様子を教えていただきました。

子どもたちは、本当に喜んでくれているようで、

「きれいで気持ちいいね😃」「ここで寝転んでいたいくらい😆」

「私は、ベンチがいいな。木のにおいがいい匂い!!😊」

なんて言葉が、たくさん聞かれます・・・とのことでした。

子どもたちの笑顔が増える仕事ができて、こちらも嬉しい気持ちになりました。😊

子供たちの憩いの場に、当社の杉が息づいて活用してもらえることを願っています。🌲

2020.11.30

雪寒激励

こんにちは。

先週、糸魚川除雪ステーションで、北陸地方整備局の森若道路部長による雪寒激励が行われました。 

この日はあいにくの冷たい雨でした。いよいよこのステーションの活躍の時期です。⛄

  

当社の国道除雪の担当工区は、約63kmにも及びます。

今年はコロナ禍での除雪作業ということで、例年より留意することがたくさんありますが

安全第一に努めたいと思います。

 

どのような対策をしているか、パネルで説明しました。

顔認証の要領で瞬時に検温できるので、とても便利です。🌡

昨年度導入された新しいグレーダを担当者から説明しました。

今年は密にならないように距離を保っての激励でした。

大雪予想に備えて、今から安全に努めます。👷

2020.11.24

HAKKO Trip

こんにちは。

先週土曜日、アオーレ長岡で開催された「HAKKO Trip 発酵のまち、長岡」に行ってきました。🚗

2回目の開催となる「HAKKO Trip」は、長岡市の地域資源である発酵醸造文化を全国へ発信する取り組みの

ひとつで、 地元味噌醤油メーカーと飲食店のコラボメニューの提供や、各種講座・体験、映画の上映会など、

長岡の多様な発酵を楽しめるコンテンツが用意されたイベントです。⭐

今回は、”発酵サイエンス”の展示会場に、当社が協力している長岡工業高等専門学校の「発酵やごみ処理に関わる

生物について」のブースを見てきました。

 

「発酵 ✕ ごみ処理」がテーマです。♻

 

これは段ボールコンポスト。この中は、当社の越後低温乾燥杉の加工で発生したおがくずと

当社運営のコイン精米機で出た米ぬかが、生徒さんの研究した配合で入っています。⚖

 

おがくずの中は40℃! 発酵が進むと50℃まで温度が上がるそうです。🌡

  

ミミズコンポストもありました。🐛

 

そのほか、いろいろな発酵食品の屋台が出展していました。

お酒類が多かったのですが、車だったので試飲できず残念!🍺

会場で試飲できなかったので、Y土木部長のお土産は、こちら。😋

 

長岡工業専門学校が作ったお酒です。🍶

晩酌での味見は・・・少し酸味があり、フルーティで辛口に感じたとのこと。✨

想像以上に美味しかったとのことでした😍

もう一つの宮内駅周りの会場では、蔵巡りスタンプラリーも開催していました。💮

あいにくのお天気でしたが、様々な企業や団体、学生さんたちの取り組みを見て知る機会となりました。

感染症予防対策をきちんとして、こういうイベントは継続して開催してほしいですね。😉