2020.11.18

ハイブリッド重機が仲間入りしました

糸魚川リサイクルセンターに新しい重機が仲間入りしました。リチウムイオンバッテリーが採用され、発電電動機の大型化に成功し旋回駆動の完全電動化が実現したハイブリッドショベルです。環境負荷の低減に寄与し、従来機より10%以上の生産量向上を達成、また燃費性能は16.7%低減しています。

 

 

 

2020.11.17

表彰状をいただきました

令和2年11月11日に新潟ユニゾンプラザで開催された「第28回優秀施工者新潟県知事表彰」を、(一社)新潟県建設業協会の推薦により、機工部の本間琢也班長が「さく井工」で受賞しました。

2020.11.11

いといがわプレミアム商品券参加店になりました

糸魚川市プレミアム商品券事業(第2弾)「いといがわdeもっとお買いモノ プレミアム商品券 ’20~’21」で使用できる参加店になりました。使用期間は令和2年12月1日から令和3年3月21日までです。購入限度額がおひとり50冊(55万円分)となっています。また、1回のお買い物で165万円(150冊分)まで使用可能です。地元消費を促進する事業に賛同しています。

2020.11.5

感謝状を頂きました

中股川は、昭和57年9月台風18号の豪雨災害を契機に、昭和63年9月より建設省(現国土交通省)が第1号砂防堰堤に着手し、令和元年3月までに砂防堰堤3基、床固工群を整備してきました。中股川で計画する全ての砂防施設が完成したことから、「中股川砂防堰堤群竣工式」が執り行われました。当社は平成15年と平成18年に中股下流第8号床固工工事を施工しています。(写真上段右)鈴木社長が竣工式に参加し、感謝状を頂きました。(写真下段左):中股川上流からの眺めです。

   

 

 

 

 

2020.10.23

「消防団協力事業所」として掲載されました。

令和2年10月23日(金)付けの新潟日報に、「新潟県消防団協力事業所等表彰受賞事務所」の紹介として、当社の記事が掲載されました。地域の防災体制が、より一層充実されることを目的としています。

 

2020.9.30

表彰状を頂きました。

令和2年度松本砂防事務所工事安全対策協議会 建設労働災害防止大会において、機工部 清水あおい が、安全スローガンで入賞し表彰されました。

入賞作品 : 「意識して感染対策・事故防止 適度な距離でリスクの管理」

2020.9.28

今年の新米が出来上がりました!

農林事業室より、令和2年度のかさはら米 新米が到着しました!

はさがけ米、機械米、ぜひ一度ご賞味ください。ご注文はこちらから☞ うまいもん倶楽部

 

2020.9.3

表彰状を頂きました。

東日本高速道路㈱より、除雪車等の雪氷作業車両の運転において冬期の交通安全の確保に寄与し、安全で安心な高速道路の運営に貢献した功労を称えられて表彰状を頂きました。

 

 

2020.8.21

新しい機械が仲間入りしました。

ロータリーパーカッションドリルという集排水ボーリングマシンです。短縮型のドリルヘッドとガイドセルでハイパワーを維持しながら、ライナープレート内などの狭い空間での作業を想定して開発されました。アンカー工事や水井戸工事などにも対応しています。

 

2020.8.3

工事成績優秀企業に認定されました。

平成30年度および令和元年度に完成した北陸地方整備局発注の土木工事の施工にあたり、優秀な成績をおさめたので、令和2年度工事成績優秀企業として認定されました。